東山瓢箪プロジェクト

プロジェクトの紹介/東山瓢箪プロジェクト

瓢箪プロジェクトfacebookへ facebookでも情報を発信中new

東山区内でひょうたんを育ててください

東山瓢箪プロジェクト

「東山瓢箪プロジェクト」とは

京都市東山区を瓢箪(ひょうたん)で風情ある街につなげよう。東山区役所が呼びかけた市民参加の「まちづくりカフェ@東山」で発足したグループです。
瓢箪はウリ科の植物で、「日本書紀」に登場することなど日本で古くから栽培されてました。
東山は豊臣秀吉ゆかりの地です。秀吉は瓢箪をシンボルとして使っていたことは有名です。
その瓢箪を緑のカーテンや壁面緑化で東山地域で育てようと呼びかけています。
瓢箪は、一年草で、春に種を蒔くと夏に実をつけます。
ツル状に成長しますので、緑のカーテンにも適しています。植木鉢やプランターで育ちます。
ご自宅や職場で育てて下さる方、栽培に手を貸して下さる仲間を探しています。
食用品種以外は食べれませんのでご注意ください。

「まちづくりカフェ@東山」とは

東山でのまちづくりに興味・関心のある人が集い、仲間をみつけて自由な発想で主体的にまちづくり活動を行う場です。子育てや観光、アートなど、自分たちが興味のあるテーマについて様々な活動を行っています。また、参加者が集まる 「交流会」を総合庁舎で不定期で開催しています。「まちづくりカフェ@東山」に関するお問い合わせは、東山区役所 地域力推進室 (電話075−561−9105)まで
→まちづくりカフェ@東山 facebook  

今年は一緒にひょうたんそだててください

お問い合わせ
  info@higashiyama-hyoutan.com
  080-8533-3255 (代表者)
瓢箪プロジェクト   Copyright (C) 2012 東山瓢箪プロジェクト All Rights Reserved.